銀行の定期預金の満期手続きにお客様窓口に行きました。勧誘されないつもりでしたが保険商品を購入しました。

知りたい職業 銀行窓口の仕事について

Pagelist
知りたい職業 銀行窓口の仕事について

銀行預金は窓口で取引きすると使い過ぎを防げます。

ATMとキャッシュカードの普及で銀行取引きを窓口ですることもすっかり減りました。便利な世の中ですね、休日でもコンビニでお金をおろせる時代になりました。ですが。注意しないと便利さゆえにお金を使い過ぎてしまいそうです。そんな危険を防ぐため、普通預金の口座にはあまり残高を残さないようにしています。もちろん残高不足をクレジットで補うなんてこともしません。お金を引き出すには窓口に行かないと出来ないように定期預金にしています。使い過ぎを防ぐには不便なくらいでちょうど良いと思うのです。さて、先日のことです、銀行から定期預金の満期手続きに来てほしいと連絡がありました。実は退職金キャンペーン金利の3か月定期に預ける条件に、満期時には窓口で手続きをすることになっていたのです。なにか他の金融商品を勧誘するのだろうと思いながら、その手にはのらないぞリスク商品は買わないからな、と心に決めて出かけて行きました。

お客様相談窓口に案内されて、出てきたのが入社一年目の若い男性でした。慣れない手つきで満期解約の書類と保険商品のパンフレットを渡そうとします。どうやら、満期のお金で保険商品を勧誘するのが目的のようです。たまたま、私も保険に加入しようと思っておりましたので彼のすすめる金額の3分の1の金額だけ購入しました。彼はラッキーだったと思います。これが投資信託や外貨預金でしたら断っていましたから。退職金は命をつなぐお金です。大事に使わないといけませんので。
Recommend